スタッフ紹介

スタッフ紹介

創業者 津田絋一

会長 津田絋一

私が会社を設立してから20年が過ぎました。今日まで有限会社オートボディーツタを続けてこれたのも、一重にお客様と地域の皆様のお陰と感謝いたしております。

2016年(平成28年)に退職いたしましたが、仕事一筋で生きてきましたから、自宅よりも会社にいた方が落ち着きます。今でも毎日出勤しています。

職業病である難聴と付き合いながらの生活ですが、出勤するとお客様にもお会いすることができ元気をいただけます。隠居生活はまだまだ先になりそうです。

これからも有限会社オートボディーツタをよろしくお願いいたします。

整備 山下啓太

整備 山下啓太

整備スタッフの山下啓太です。入社して12年になります。主にお客様のお車を鈑金から塗装、そして仕上げまでを担当しています。

入社当時、創業者から多くの技術を学びました。特に当時の主要業務だった地域の消防団等で使用される消防車のカスタマイズで得た「鉄の性質」「溶接」「ハンマーの叩き方」「塗装の基本」「マスキング」は、今の僕の仕事を支える大切な知識・技術です。 今、10年以上のキャリアを積み自分の腕にもだいぶん自信がついてきました。

まだまだ未熟ですが、今の現状に満足することなくスキルアップに努め、「もっとキレイに」「もっとお客様のために」を考え、真心込めて仕事をしていきたいと思います。

当社工場で僕を見かけたら気軽に声をかけてくださいね。

事務 津田光子

事務 津田光子

平成9年6月17日。創業者である主人が有限会社オートボディーツタを設立しました。その時に自分で決めたことが3つあります。

  1. 事故や接触によって落ち込んでいるお客様の気持ちに少しでも寄り添い、誠実な対応でお客様を安心させ感謝すること。
  2. .銀行に信頼される会社になること
  3. 取引会社の皆さんに感謝すること

です。

私も年齢を重ねていくうちに、体のいろいろなところが弱ってきて、息子夫婦に迷惑をかけないように、元気で仕事ができるように体をのメンテナンスを気にするようになりました。

最近、人の体も車も同じではないかとよく考えます。

外観はキレイなのに車両内部の不良が原因で車検が受からず廃車になったりすることがたまにあるのですが、私の年代は物を大切に使う時代だったので、「しっかり整備していればまだまだ長く乗れるのに」となんとももったいなく寂しい気持ちになります。

このほど、当社ではオリジナル防錆プログラム「SABINコーティング」をご提供することになりました。お客様の愛車を大切に長く乗っていただける自慢のサービスです。

「SABINコーティング」は現代の「車を大切に長く乗る時代」にピッタリのサービスです。 きっとお客様に喜んでいただけると信じています。

これからもお客様に愛される会社であり続けるため、今まで以上に努力してまいります。

事務 津田美雪

事務 津田美雪

「こつけてまったでまた頼むさ。」
「兄ちゃん(社長)のところで、またお願いするでな。」

ありがたいことに、そんなお言葉をお客様からいただきます。

人生の中で大きな買い物のひとつが自動車。ひとりひとりの方が悩んで購入された大切な車です。

修理した後「新車みたいにキレイになって嬉しい!」というお声をいただくと本当に嬉しい気持ちになります。

少し修理しただけでも修理代が高額になる最近の車。修理内容やお支払い方法もお客様のご希望に沿って最良の方法を社員全員で考えさせていただきますのでご安心ください。

これもお客様との信頼関係によってできること。設立から20年以上。スタッフ全員とお客様と築いてきた「信頼・安心」です。

私は、「車がキレイになった」と話してくれるお客様の笑顔が大好きです。

私はまだまだ未熟ですが、なんでもお気軽にご相談ください。スタッフ全員、笑顔でお待ちしております。

私のFacebookページはこちら

ページの先頭へ戻る